南紀白浜には、働き方の未来がありました。<全2回>

第2回 ワーケーション拠点としての未来