2020.10.02

わたしが通いたいお店

第3回 TORIBA COFFEE代表・鳥羽伸博さんの場合

インターネットの普及により、どこにも出向くことなく、欲しいものが何でも手に入るようになった今の時代。一方で、「あの店員さんのおすすめを聞きたい」「このお店に行けば、必ず欲しいものに出会うことができる」などの理由で、どうしても足を運んでしまうお店が、誰にでもきっとあるのではないでしょうか。各界で活躍する方々に、頻繁に足を運んでいるお店をお聞きすることから、未来に残したいお店について一緒に考えていきます。

 

今回お招きしたのは、TORIBA COFFEE代表の鳥羽伸博さん。コーヒー豆専門店「トリバコーヒー」や大人の社交場「Ginza Music Bar」などを手掛け、音楽やアート、ファッションなどにも精通する鳥羽さんに、お話を伺いました。

浅草に、〈早田カメラ店〉という、クラシックカメラの専門店があります。店主の早田清さんは業界では有名な方で、例えば「カメラどこで買ってるの?」と聞かれたときに、「早田さんのところでお世話になっています」と言うとみんな一目置くんです(笑)。興味本位で訪れたのがきっかけで、以来クラシックカメラをコレクションするようになりました。〈早田カメラ店〉に置いてあるのはどれも珍しい商品ばかりで、早田さん自ら世界をまわって素材を集めてきては、一台一台修理したものを販売しています。その腕は確かで、「早田さんに直せないカメラはない」と言われるほど。

僕がやっているコーヒーの世界って、“答え”がないんです。味の良し悪しは受け取る側の感覚だったりもするし、僕らとしても毎回同じように豆が焼けるかわからない。カメラはその点、絶対的な答えを持っているし、早田さんはその答えをどう導くかもわかっているので、羨ましいです。浅草という街自体が好きなので、ふらっと出掛けて、人形焼を買ったりしながら早田さんのところに立ち寄ります。お店に入ると、老眼鏡をかけた早田さんがワイドショーを観ながら仕事をする姿。「こんにちは」と言うと、「ああ、どうしましたか」って。そこからいつもの会話が始まるんです。ひとりでいる時に、ふと行きたくなるお店です。

早田カメラ店

住所:東京都台東区浅草2-1-3

電話番号:03-3841-5824

営業時間:11:00〜19:30

定休日:毎週木曜

http://www.photobazar.jp

Profile

鳥羽伸博さん

TORIBA COFFEE代表。高校卒業後、ロンドンへ留学。2014年、銀座にコーヒー豆専門店「トリバコーヒー」を開業。2019年、大沢伸一氏や小林武史氏と「GINZA MUSIC BAR」をオープン。他に「明天好好」「ヴィーガン居酒屋 真さか」「Superiority Burger」なども手掛ける。

Website:https://www.toriba-coffee.com

編集後記

今回の早田カメラ店さんは、今流行の交流型サードプレイスではなく、「ただ一人でのんびりしたいと思ってしまう場所」「コロナ禍だからこそ行きたくなるお店」だと思いました。

家でも職場でもない、ただ心が放てる特別な空間、そんな場所をいくつ持っているかが重要だと感じている方も多いのではないでしょうか。

こんな素敵なお店は、世の中にいくつあってもいいなあと思います。

(未来定番研究所 富田)

わたしが通いたいお店

第3回 TORIBA COFFEE代表・鳥羽伸博さんの場合