2020.01.27

これからの5年で変わるもの、変わらないもの

第6回 <The Sauna>代表・野田クラクションベベーさんの場合

今起きている”変化”の中から5年先の未来の種を探してきたF.I.N.。変化を追い続けてきたからこそ、これまで目を向けてこなかった、”変わらないもの”の中にも未来の種の可能性を感じるようになりました。そこで、2019年から2020年へと移り変わる今のタイミングで、ビジネス、カルチャー、ライフスタイルなど、各分野を牽引する方々にご登場いただき、「これからの5年で変わるもの、変わらないもの」について伺っていきます。

今回お招きしたのは、長野県・野尻湖にあるフィンランド式サウナ施設<The Sauna>代表・野田クラクションベベーさん。ゲストハウス<LAMP>内で水着を着て男女一緒にサウナが楽しめる<The Sauna>は、全国の“サウナー”注目の場所。サウナの本来の良さを大事にしながらもサウナの新しい可能性を探る野田さんに、「これからの5年で変わるもの、変わらないもの」についてお話しいただきました。

イラスト:tent

5年先に変わっているもの:「日本のサウナ文化」
5年先も変わらないもの:「自然の中での不便さから生まれる、豊かさ」

5年前には誰も想像できなかったサウナブームで、日本のサウナ文化は大きく変わりました。都内でもサウナ施設が大人気で、以前はすぐには入れた施設も最近では並ばないと入れないという状況に。漫画家タナカカツキさんの『マンガ サ道〜マンガで読むサウナ道〜』もドラマ化され、昔のいわゆる「おじさんっぽさ」は昇華され、新たなカルチャーとして確立しつつあります。5年後、ブームは落ち着いたとしても、サウナ自体なくなることはないと思っています。サウナは体で感じるものなので、一回ハマると抜け出せないんですよね(笑)。今日本では温泉とサウナ施設の割合が8:2くらいですが、これが6:4くらいになる時代が来たら面白いなと思っています。

 

一方で変わらないものは、「自然の中での不便さから生まれる、豊かさ」だと思います。サウナは“都会でのブーム”と感じる一方で、最近ではアウトドアサウナが注目されています。自然の良さを全身で感じることで、人の根っこにある“変わらない感覚”を思い出させてくれるんです。サウナの本場・フィンランドでは、薪でじっくりと温めているので熱すぎず、サウナの中で会話を楽しんだり、家族で一緒に入ったり、湖に入って外気浴しながらお酒を飲んだりと、日常でサウナを楽しんでいます。正直薪ではなく電気ならボタン1つで簡単に温められるけど、その不便さこそが、「豊かさ」に繋がるんです。<The Sauna>をはじめて、便利なものよりも「豊かさ」を求める人が増えているなと感じます。AIなどが進化して便利な世の中だけれど、その分惰性的というか、考えなくても動ける世の中になっている。でも、豊かなことや物ってきちんと人の頭で考えないと、より良くならないんです。薪のサウナも、ただ薪を組んで温めればいいわけではなく、家族連れだから熱くなりすぎない方がいいかななど、状況に応じて考えて薪を選ぶことが重要。便利になればなるほど、不便なものや変わらないものはもっと必要だし、豊かさを求めると必ず不便が生じるんですよね。その不便のおかげで感じることができる、火がパチパチ弾ける音や薪の香り、涼しくて気持ちがいい自然の風、全身にナチュラルに染み込む湖の水。自然の中で楽しむサウナは最高です。

 

世の中が便利になればなるほど、人はデジタルデトックスも必要になります。アウトドアサウナだけでなく、都内でサウナに行くとそういうものから断絶できるんですよね。不便なことも必要だなと思い出させてくれる場所。不便さを楽しみながら人としての充電ができる場所。その1つとして<The Sauna>があるなら、自然の中でやってよかったなと思います。変わらない自然の豊かさを思い出してもらえるように、ここで癒されてまた都会で頑張ろうと思ってもらえるように、変わらないものを大切に、今ある「The Sauna」をより良くしていきたいですね。

Profile

野田クラクションベベー

本格フィンランドサウナ施設<The Sauna>を運営。アメリカ横断をしたり、Tシャツを販売したり、日本一周をしながら“Life Is Good”な仕事や人に出会う旅を経験後、長野県・野尻湖にあるゲストハウス<LAMP>内に、アウトドアサウナが楽しめる施設<The Sauna>を立ち上げ、サウナの素晴らしさを広めている。https://lamp-guesthouse.com/sauna/

編集後記

日常の便利さに囲まれた環境では、広告、スマートフォンなどから、勝手に情報を受け入れてしまう事で

「考えたり」「探したり」「知ったり」と常に頭を回転させています。一方、サウナは温かさや涼しさを

シンプルに「感じる」空間で、それによって、心身共に開放できるように感じます。

 

「技術の進歩は人間を弱体化させてしまう」

 

と聞いたことがあります。

そのような環境で、求められるものは、人間各々がもっている「知恵」や「活力」を発揮できるコンディ

ションを作りだと思います。自然の中に身を委ねる事から得るものは大きく、そのような価値を提供して

いる野田さんの役割は今後も広がっていくでしょう。

 

(未来定番研究所 窪)

F.I.N.的新語辞典

第65回 C2C