TOP

FUTURE IS NOW

時代の目利きたちの“今”から未来を探るメディア

FUTURE IS NOW

未来問答 No.18とっておきの料理を食べる時に使うものは何ですか?

2017—09—12

Arts&Scienceのお皿と葛西薫さんのお皿

秋山さんの私物の〈Arts&Science〉のお皿(左)と葛西薫さんのお皿(右)。葛西薫さんのお皿はデザインが異なるものを4種類持っていて、料理に合わせて使い分けているのだそうです。

自分で料理をする時は、お気に入りのお皿に盛り付けています。大好きなお皿は2つあって、1つは〈Arts&Science〉のお皿。白地に周りは金で縁取りがしてあり、とても繊細な作りです。料理を作ってinstagramにアップする際、このお皿に乗せると料理が映えます。もう1つは、尊敬するアートディレクター葛西薫さんがデザインしたお皿。お皿に書かれているラインがそれぞれ違うものを4枚持っていて、この料理にはどのお皿が合うかと考えるのも楽しみ。お皿はたくさん持っていますが、この2つは使用頻度が高いです。形あるものはいずれにせよいつか壊れるので、お気に入りのものはどんどん使ったほうがいいと思っています。

1966年東京都生まれ。デイリーフレッシュ代表。広告などのアートディレクションを行う。中目黒のイタリアンバル〈マルテ〉のプロデュースも手掛け、雑誌でランチの連載を持つなど食通としても知られる。著書に『秋山具義の#ナットウフ朝食 せめて朝だけは糖質をおさえようか』(トランスワールドジャパン)
http://www.d-fresh.com/