TOP

FUTURE IS NOW

時代の目利きたちの“今”から未来を探るメディア

FUTURE IS NOW

解答者

門上武司 
フードコラムニスト/料理雑誌『あまから手帖』編集顧問

1952年大阪府生まれ。株式会社ジオード・有限会社門上武司食研究所 代表取締役。関西の食雑誌『あまから手帖』の編集顧問を務めるかたわら、食関係の執筆、編集業務を中心に、プロデューサーとして活動。著書に、『門上武司の僕を呼ぶ料理店』(クリエテ関西)のほか、『スローフードな宿』『スローフードな宿2』(木楽舎)、『京料理、おあがりやす』(廣済堂出版)など。
http://www.geode.co.jp/

共通質問1)あなただけが気づいている、5年後には定番になっている「もの」や「こと」は何ですか?

 

デジタル化が進んでいますが、今後は再びアナログの大切さに気付いていくと思います。例えば、今日本では雑誌や本が電子化され、紙媒体が減っていますが、アメリカでは紙媒体が再び読まれ、その魅力が再注目されています。紙をめくる時の手触りなど、実際に触れる感覚が心地いいのだと思います。実際に自分の手で触れるというアナログなところに、もっと価値を見出せる世の中になってほしいです。

 

 

 

共通質問2)あなたが幸せを感じる瞬間はどんな時ですか?

 

何かを通じて、相手と心が触れ合った時です。例えば、家族や友達とテーブルを囲んで食事をした時、同じ料理を味わうことで、みんながその時間を楽しめた時。また、一品の料理から、料理人や食材の生産者の気持ちが伝わってきた時に幸せを感じます。他にも、一緒に映画を観たり、出かけたりと、何かを誰かと一緒にして感動や喜びを共有できた時は幸せを感じます。

未来問答 No.20

食に関して、あなたが参考にしている本は何ですか?

伊丹十三『ヨーロッパ退屈日記』

未来問答 No.19

わが家の台所に欠かせない、味の決め手となる食材や調味料を教えてください

未来問答 No.18

とっておきの料理を食べる時に使うものは何ですか?

フランス製のテーブルマット

未来問答 No.17

あなたが飲食店を選ぶ時のポイントと、それを満たしているお店を教えてください。

料理人の思いが伝わる