TOP

FUTURE IS NOW

時代の目利きたちの“今”から未来を探るメディア

FUTURE IS NOW

解答者

石塚杏梨 
rooms Ji-Baディレクター・バイヤー

2005年からroomsに参加し、2012年「rooms地場産(現rooms Made in.)」のディレクター就任。日本の伝統工芸や民芸、地場産にまつわる産品の発掘及び販路拡大に力を注ぐ。2015年直営店「rooms Ji-Ba」を渋谷ヒカリエにオープンし、その他年間4-5本ペースでPOP-UPショップを実施。商業施設の日本テーマのイベント制作や、企業向けノベルティーの開発、地方自治体のプロデュースも毎年行っている。

http://www.roomsjiba.com/

共通質問1)あなただけが気づいている、5年後には定番になっている「もの」や「こと」は何ですか?

 

外に持ち出せる伝統工芸品が多く出てくると思います。数年前から会津若松の漆職人が山登りやキャンプなどのアウトドア先で使える漆の製品を作っています。それ以外も、持ち出せるタンスとしてタンス屋がキャリーバッグを開発しています。伝統工芸品を使う場として、従来のイメージは室内でしたが、それを外に持ち出せるとしたら、使い道はまだまだ沢山あるのではないかと。今はまだ、そのような商品は少ないですが、開発段階のものがたくさんあると思います。商品化を目指して各種試験をクリアする頃、それこそ5年後あたりには暮らしの中で活用できるようになっている気がします。

 

共通質問2)あなたが幸せを感じる瞬間はどんな時ですか?

 

プライベートでは子供達の可愛いらしさに触れる時。仕事では、お客様やお付き合いのあるメーカーさんに喜んでいただけた時に、大きな幸せを感じます。仕事柄様々な作り手と出会うのですが、商品の開発方法や販売方法について迷われている方がとても多いです。そういった方と協業し、商品開発やプロモーションのお手伝いをさせていただくことも。試行錯誤を経て夢に近づく瞬間に立ち会えることはディレクター冥利につきます。一方で、そういった商品をお客様に紹介し喜んでいただけた時も本当に嬉しいです。これからも作り手とお客様が共に幸せになれるよう、”繋ぎ手”として努力したいです。

未来問答 No.4

家で使いたいと思っているけど、なかなか入手できないものは何ですか?

望月製紙のトイレットペーパー

未来問答 No.3

買い続けている日用品を教えてください。

槙田商店の傘

未来問答 No.2

家の中にある、あなたの「こだわり」をひとつ教えてください。

消耗品こそ、ちょっといいものを。

未来問答 No.1

最近、家で使っているもので、「買って良かった」と思うものは何ですか?

会津桐タンスの米びつ