TOP

FUTURE IS NOW

時代の目利きたちの“今”から未来を探るメディア

FUTURE IS NOW

解答者

林民子 
ダブルツリー代表取締役

北海道生まれ。ファッションを通じて社会貢献、持続可能なライフスタイルを提案し続けている。「エシカル」という言葉を日本に広めた第一人者であり、webマガジン&オンラインショップ「DGBH(DoGood, BeHappy! )」、チベットのヤクの毛を使ったニットブランド「SHOKAY」の日本代表も務める。ファッションビジネス専門紙『繊研新聞』にて「マインドフルファッションのABC」 連載やVOGUE Japanブログなど執筆や講演なども行っている。
http://dgbh.jp/
http://shokay.jp/

 

共通質問1)あなただけが気づいている、5年後には定番になっている「もの」や「こと」は何ですか?

 

現状、作られた洋服の80%は最終的にゴミとなって廃棄されています。しかし、今後は古くなった洋服を回収し、もう一度糸にして新たな服になって蘇るという循環のシステムが増えていくと思います。H&Mは2030年までに原料を100%リサイクル製品、またはその他の持続可能なものとすると宣言しましたし、スウェーデンでは商品が全てリサイクル、アップサイクル、または修理されたものというショッピングモールも誕生しました。作り手も消費者もそのシステムで作られたものを選ぶようになり、それが最終的には当たり前になったら嬉しいです。ファッションに限らず、衣食住、経済全て「循環」がキーワードになっていくでしょう。

 

共通質問2)あなたが幸せを感じる瞬間はどんな時ですか?

 

散歩をしている時です。北海道で育った私は、小さな頃から地元の自然の中を散歩するのが大好きでした。今でも自宅のある鎌倉の海辺や、オフィスのある都心の公園、北海道に帰った時は雄大な自然の中で歩く時間を作っています。歩くことは健康にもいいですし、よりクリエイティブな思考を生み出すためのメディテーションの役割になっているように感じます。

未来問答 No.15

宿選びの基準を3つ教えてください。

洗練された居心地の良さ・地元コミュニティへの利益の還元・環境や社会に対しての配慮

未来問答 No.16

旅先でつい買ってしまうものは何ですか?

地元の人が日常的に使っているオーガニックなもの

未来問答 No.14

あなたならではの、旅の必需品を教えてください。

アロマオイル

未来問答 No.13

いつかあなたが旅したい場所は?

Wanderlust Festivals