TOP

FUTURE IS NOW

時代の目利きたちの“今”から未来を探るメディア

FUTURE IS NOW

未来問答 No.24家の中をスッキリきれいに保つために重宝しているもので、こだわりを感じるものを教えてください。

2017—10—31

ALICE ROSIGNOLI 20HANGERS WARDROBE

服部さんがご自宅で使っているALICE ROSIGNOLIのハンガー。洋服がそのままインテリアの一部になるところがお気に入りのポイントなのだそう。

僕の家は、収納機能のある家具があまりなく、本もビルのように床に積み上がっていて、あまり片付いているとは言えません……。でも決して雑然としているわけではないんです。母にも、昔からよく「あんたの部屋は汚いけどきれいやな」と言われていました。積みっぱなしの本はソファの横に置いてサイドテーブルのように使うなど、ものの多い状態をいかに機能的にするかは考えています。中でも重宝しているのが、スウェーデンのデザイナー、Alice Rosignoliが手がけたコートラックです。天井の梁に直接吊るし、ロープの先に20個のハンガーが付いているという少し変わった形をしていて、そのハンガーに服をかけると、服の束が木のように見えて面白い。こういう見せる収納を使って、ものが外に出ていても、整っていて美しいという状態を目指しています。

1970年大阪府生まれ。クリエイティブディレクター、デザイナー。京都造形芸術大学芸術学部情報デザイン学科教授。美大で彫刻を学んだ後、インテリアショップ、デザイン会社勤務を経て、1998年にインテリアショップで出会った友人たちとgrafを立ち上げる。建築、インテリアなどに関わるデザインや、ブランディングディレクションなどを手がけ、近年では地域再生などの社会活動にもその能力を発揮している。
http://www.graf-d3.com/