FUTURE IS NOW

時代の目利きたちの“今”から未来を探るメディア

FUTURE IS NOW

長ネギたっぷりの豚しゃぶ

ネギをどっさり入れた豚しゃぶは冬の定番メニューで、家族と、そしてお客さんが遊びに来た時もよく食べますね。この鍋は6、7年くらい前、学生時代からの友人に教えてもらいました。具材はシンプルにネギと豚肉、マロニーのみ。昆布でだしを取った後、ネギやマロニーを入れ、柔らかくなった頃に豚肉を入れます。タレは白だしと、お好みで柚子コショウを付けていただきます。ネギに味が染みておいしいので、子供でもネギを1人あたり2本くらいぺろっと平らげてしまいますね。下ごしらえは長ネギを斜めに切るだけ。調理も簡単で、風邪予防にもなりますし、月2回ほど食べています。家族全員が大好きな鍋です。

1968年千葉県生まれ。多摩美術大学でガラス工芸と陶芸を学ぶ。2011年の震災をきっかけに、モノを作る側から直す側へと転身。以降国産の漆を使った日本古来の「金継ぎ」というリペア技術で、陶器やガラスの食器・置物などさまざまなワレモノの修理を手がけ、その仕上げの美しさには定評がある。現在はホームページからの受注に加え、2ヶ月に一度、東京都世田谷区の<D&DEPARTMENT TOKYO>にて金継ぎの公開受付も定期開催。著書に「繕うワザを磨く 金継ぎ上達レッスン」(メイツ出版)がある。

https://www.monotsugi.com/