TOP

FUTURE IS NOW

時代の目利きたちの“今”から未来を探るメディア

FUTURE IS NOW

未来問答 No.23快眠のために重宝しているものや、心がけていることを教えてください。

2017—10—24

畳の上に布団を敷く

普段は朝6時くらいに起きて、夜は12時前には自然と眠くなるので、特別に何かを意識してやっているわけではないのですが、強いて言うならば、畳の部屋で布団を敷いて寝ることです。寝室は畳の部屋で、普段は布団を敷いて、家族で川の字になって寝ています。腕や足を自由に伸ばしながら何となくストレッチをしていると、徐々に気持ちが良くなって自然と眠りに落ちてしまうんです。ベッドで寝ていた時期もあったのですが、畳の上にゴロンとする方が自分には合っている気がして、結婚してからは和室のある家を選ぶようにしています。

1967年茨城県生まれ。大学卒業後、2年間の商社勤務の後、92年インディマガジン『Bar-f-Out! (バァフアウト!)』を創刊。TCRC設立。99年『Spectator(スペクテイター)』創刊。2001年、有限会社エディトリアル・デパートメントを設立。11年、編集部を長野市へ移す。
http://www.spectatorweb.com