TOP

FUTURE IS NOW

時代の目利きたちの“今”から未来を探るメディア

FUTURE IS NOW

未来問答 No.22人生で一番泣いた作品は何ですか?

2017—10—17

漫画りぼん『ねこ・ねこ・幻想曲(ファンタジア)』

『ねこねこ幻想曲』高田エミ(集英社)

小学生の時に定期購読していた雑誌『りぼん』で大好きだった作品です。子猫が月の力を借りて人間の女の子に変身し、いろいろな騒動を巻き起こす少女向けのファンタジーで、大人が読んでも面白いです。それでいて泣けるお話がたくさん詰まった物語になっているので、当時たくさん泣いたのを覚えています。全巻持っていたのですが、引っ越しなどで手放してしまい……。最近また読みたくなってネットや古本屋でも探しているのですが、なかなか見つからないんです。見つけたら、友達に無理やりにでも貸して、この感動を共有したいです(笑)。

1982年東京都生まれ。刺繍ブランド〈EHEHE(エヘヘ)〉の刺繍を中心とした作品を製作する刺繍作家。飼い主のオーダーを受けて猫の繊細な表情までを刺繍で表現している。自身も2匹の猫たちと暮している。小菅さんをはじめ猫好きクリエイターたちによって制作されている「Cat’s ISSUE」では、期間限定でオリジナルアイテムを販売。ほぼ日刊イトイ新聞の“感じるジャム”シリーズでは、ジャムのレシピ製作を担当している。
http://ehehenokoto.tumblr.com