TOP

FUTURE IS NOW

時代の目利きたちの“今”から未来を探るメディア

FUTURE IS NOW

未来問答 No.18とっておきの料理を食べる時に使うものは何ですか?

2017—09—12

漆のお椀、ヨーガンレールで買った大鉢

小沢さんが実際に使っているという食器。伝統品やブランドものの食器は、特別な時に使うからこそ、相手におもてなしの心を伝えることでできるのだそう。

ここぞという時に箱から出して使うのは、漆のお椀と、大きな鉢。お祝いの席に不可欠な漆のお椀は、食洗器では洗えないし、シミになりやすくデリケートなので、普段は箱に入れてしまっています。また、我が家はよく人を呼んでホームパーティーをするので、〈ヨーガンレール〉で買った大鉢が大活躍してくれます。季節の野菜やフルーツを使ったおもてなし用のサラダを入れるのにぴったりなんです。お客さんをおもてなしするために、わざわざ箱から取り出して器を使うという所作がいいですよね。“普段遣い”と“おもてなし”のメリハリがつく気がします。

1981年仙台生まれ、東京育ち。料理好きの母の影響で料理に興味を持つ。早稲田大学応用化学科卒業後、千葉大学大学院自然科学研究科デザイン専攻を修了。インテリアデザイナーを経て、フードデザイナー・モコメシとして独立。“食べるシチュエーションをデザインする”をコンセプトに、食事中のすべての過程が楽しく、美しく、心に残る食空間を大切にするのがモットー。
http://www.mocomeshi.org/