TOP

FUTURE IS NOW

時代の目利きたちの“今”から未来を探るメディア

FUTURE IS NOW

未来問答 No.8きれいに着こなすために、心がけていることを教えてください。

2017—06—27

姿勢

セラピストという仕事柄、たくさんの人を見てきた中で、姿勢を正すだけで3割、4割増しに美しくなる人は多いのです。顔立ちやメイクよりも、まず人を美しく見せるのは立ち姿なんですね。姿勢が悪いと着こなしも美しくならない。それを知っているので、私も気をつけています。姿勢を良くするためには筋肉をつけることも大切です。私は運動がすごく嫌いなのですが(笑)、必要性が分かっているので、年に一度、2ヶ月くらい集中してトレーニングに取り組んでいます。筋肉をつけるといっても通うのはジムではなくて、セラピストとしての学びを深めるために、なるべく新しいトレーニングを体験するようにもしています。最近は、人体の筋膜のつながりに着目して体を整えていく「ロルフィング」というボディワークに注目しています。

音楽業界を経てセラピストに。テーマは現代人の「身体性」を取り戻す、「心と身体、世界をつなぐ」。南青山 のアトリエ「コルポ・エ・アルマ」を中心にセラピーやセミナーを行い、執筆、監修も多数。オリジナルメソッド「ヴァイタル・タッチセラピー」を提唱、密度の濃い「パーソナル」なスタンスでセラピーを行う。音楽とセラピーを融合するイベントも多数開催。

http://yurikokomatsu.com/