TOP

FUTURE IS NOW

時代の目利きたちの“今”から未来を探るメディア

FUTURE IS NOW

未来問答 No.23快眠のために重宝しているものや、心がけていることを教えてください。

2017—10—24

テンピュールのアイマスク、自分に合った睡眠のサイクルを見つけること

アイマスクをつけて寝ているのですが、いろいろ試した結果、テンピュールのものが適度な重さで寝る時に一番フィットしています。それから、無理なく目覚めるために、昔から睡眠のサイクルを意識して起床時間を設定しています。身体が休んで脳が覚醒状態にあるレム睡眠と、脳が眠っているノンレム睡眠という2種類の眠りがあり、心地良く目覚められるのは前者の状態だと言われています。それらは大体80〜110分ごとに繰り返されるとされていますが、あくまでも自分に合った睡眠のサイクルを見つけることが大事だと思います。起床の際に鳴るアラーム音をiTunesに入っている静かな音楽にセットしておくと、より心地のいい朝を迎えられます

1975年東京都生まれ。1999年多摩美術大学卒業後、国内外の生活用品を扱う〈Roundabout〉を吉祥寺にオープン(2016年に代々木上原に移転)。2008年には非日常にやや針の振れた温度の品々を展開する〈OUTBOUND〉を始動。両店舗のすべての商品のセレクトや店内ディスプレイ、展覧会の企画を手がける。
http://roundabout.to
http://outbound.to