TOP

FUTURE IS NOW

時代の目利きたちの“今”から未来を探るメディア

FUTURE IS NOW

未来問答 No.23快眠のために重宝しているものや、心がけていることを教えてください。

2017—10—24

キャンドル・アロマ

眠りの質は、起きた瞬間からベッドに入るまでに決まる、というのが僕の考え。毎朝、僕は日が昇る前に起きて、外でヨガをしながら朝陽を浴びて、脳と体を起こします。人間というのは、午前中は脳の集中力が最も高まる構造なので、執筆などのクリエイティブワークをして、午後にミーティングを入れたり、体を動かすようにしています。実は、午後の運動こそが、睡眠の質を高めてくれるのです。日沈後は、体と脳を休ませるために、部屋の電気は点けずに、キャンドルだけで過ごします。寝るまでは本を読んだり、映画を観たりしますが、20時以降は脳が覚醒してしまうので控えます。ベッドに入るタイミングで、お気に入りのアロマを焚きます。太陽とシンクロするように、自然の摂理に合わせて早寝早起きを心がけることが、快眠、そして健康につながっていますね。

アーティスト育成、フライフィッシング冒険をライフワークとし、ニュージーランドで森の生活を営み、数ヶ月間は世界中で移動生活を送りながら、多数の連載、Instagram、自身のメディア〈4dsk.co〉、会員制コミュニティ『Lifestyle Design Camp』を通して表現活動を続ける。「オシロ株式会社」や「the Organic」共同代表、「LOHAS International」役員としても活動。著書に『モバイルボヘミアン』『The Journey 』『自由であり続けるために』など。レコード会社プロデューサー時代には、7度のミリオンヒットを記録。
IInstagram.com/4dsk.co
http://4dsk.co
https://lifestyledesign.camp